手 製 本 の こ と

制作をはじめるとき、わたしを突き動かすのは言葉です。

それは詩のようなかたちであったり、物語であったり。

自分のなかのイメージをふくらませたり、

きっかけであったりするものだから、

表に出さずに隠してきた言葉たち。

 

それを作品と一緒に綴じる喜びを知り、絵本のような詩集のようなものを作っています。

つたない言葉と和紙造形で綴ったものたちですが、

誰かの心に響くことを願っています。

お求めご希望の方へ

 

すべて手作業で作っており、在庫があるものやないものがございます。

在庫のあるものでしたらすぐ対応させていただきますし、ないものはお時間いただく事になるかと思います。

ご興味お持ちいただけたら、ぜひコンタクトのページからご連絡ください。

郵送や振込方法など、詳細をやりとりさせていただきたく思います。

なお、猫実珈琲店(千葉県浦安市)、日用美(神奈川県鎌倉市)でいくつかの絵本を手に取ってお買い求めいただけます。

東村山市中央図書館では、11種類すべて貸出し/閲覧可能です。

お問い合わせのうえ、お出かけ下さい。

画像をクリックしていただくと、詳細ページに飛びます

01

おとひろい 

¥5,500(税抜)

オリジナル和綴じ製本/200×275mm/56ページ

ことばをもたない少年が、いごこちのいいじぶんだけの世界から

ちいさな一歩を踏み出し、外の世界と関わりながら大切なものを

見つけて希望や祈りをまとって未来を生きていく物語。

耳をすますことだけを意識してみると、たくさんの音が落ちています。
その音のかたちは、どんな色でどんな形だろう?

02

うたうたい

¥5,500(税抜)

オリジナル和綴じ製本/200×275mm/44ページ

ことばをもたない少年のお母さんが、将来の不安と恐怖で
押しつぶされそうな日々から希望を見いだしていく物語。

うたうこと、それは祈りにも似た行為だと気付かされます。
たとえそれがどんな歌でも。

おしっこの歌でも、おふろの歌でも。
 

03

つもるひと

¥3,000(税抜)

糸かがり製本/フランス装/150×212mm/28ページ

老いは美しいなあと思うのです。
たくさんの年月を重ねて、経験を重ねて、感じたこと、出会ったひと、たどった場所。
降り積もるように時が重なって、感受性や誰かへの理解も、深く深く厚みを増して、
それでもなんてことない顔で日々過ごしている、そんな老いは美しい。

そんな思いを、詩のような、ものがたりのような文章をそえて、
ひっそりとした本にも仕立てました。

04

糸片

¥3,800(税抜)

活版印刷カードタイプ/148×210mm/10枚

子ども時代から年老いるまでの女性の一生を表現しています。
いきていくことは、絲のかけらを寄り合わせていくような感じがする、

と思い「糸片」と名付けました。


 

05

雲をつかむようなはなし

¥4,000(税抜)

上製本/150×210mm/38ページ

春先に見る不可思議な夢と、春の詩を一冊の本にまとめました。
現実と夢のあわいをいったりきたりするような、
この季節の光や香り。

この本をきっかけにして、見たはずの夢を
思い出していただけたらうれしいです。
 

06

かみさま 

¥1,500(税抜)

糸綴じ製本/135×135mm/全16ページ

2003年今立現代美術紙展で優秀賞をいただいた「かみさまの絵本」という立体の作品を、

絵本のかたちに仕立てなおしたものです。

和紙造形を始めたばかりのころの作品で、制作中に聞こえる水音に耳を澄ましていると、

自分が透き通っていくようなこころもちになっていったものです。

07

げっぷのうた/ねんねの森

¥1,500(税抜)

糸綴じ製本/135×135mm/全30ページ


息子のためだけに生まれたこの歌に絵をつけて、絵本に仕立てました。
親バカ100%のこの作品ですが、どうぞ「ともちゃん」をお子さんの名前やお孫さん、
愛しのペットの名前にかえて、くちずさんでもらえたらと思います。

08

¥1,500(税抜)

糸綴じ製本/135×135mm/全24ページ

私が見た夢をそのまま物語にしてしまいました。

あまりに印象的で、悪夢というよりちょっと不可解でおもしろかったので、

目が覚めて夢中で書きとめ、出来上がった物語です。

夢のざらつきをそのままに、羊毛紙という手触りも印象的な紙を使用しています。

09

たどる

¥1,500(税抜)

糸綴じ製本/135×135mm/全32ページ

20代に制作した作品を、そのためのことばとともに綴じた、詩集のような絵本です。

ことばももちろん20代の私が綴ったもので、その浅さやつたなさや悩みのかたちがいささか恥ずかしいですが、

そのぶん同じ思いを重ねた方も多いのではないかと思います。

10

オノマトペのうた

¥1,900(税抜)

糸綴じ製本/115×200mm/全32ページ

音の拾いかたは、ひとそれぞれ。
その音による風景もひとそれぞれ。
胸が高鳴ったり、切なくなったり、楽しくなったり、苦しくなったりしたあの日を
思い出したり思い出さなかったりするのも、ひとそれぞれ。
音を言葉に。

言葉を胸に。

耳と心をつなぐもの。

11

きこえる?

¥1,800(税抜)

糸綴じ製本/115×200mm/全12ページ

息子を出産したときにみた、キラキラ降り注ぐまばゆいひかり。
甥が生まれたときに感じた、地球上すべてのものからやってくるような祝福の歌。

どちらも気のせいかもしれないし、私の感情の反映なのかもしれないのですが、
ずっと私の心に残り、そのきらめきは消えません。

12

ひかり

¥3,600(税抜)

糊付製本(表紙手漉き和紙)/290×197mm/全12ページ

この世にいきるひかり。

毎日のささやかな行為が、ひとつまたひとつと続いていく。

10枚の原画からなる詩画集です。

すべてに、動詞のタイトルがついています。

13

ねこの国

¥3,000(税抜)

糸綴じ製本(猫モチーフ手漉き和紙)/145×200mm/全17ページ

 


猫と暮らした事がある人には「ああ!」と膝を打ってもらえるような文章と和紙造形。
音をつないでいくと見えてくる、ちょっとしたしかけも。

Please reload

© 2015 by akiko nishimura. Proudly created with Wix.com