© 2015 by akiko nishimura. Proudly created with Wix.com

February 9, 2018

私の息子は、知的な遅れと自閉傾向のある7歳の男の子です。

生まれたときはまるまると太った元気な赤ん坊で、1歳まで通常の発達曲線をたどる、良く笑うかわいい赤ちゃんでした。

1歳半を過ぎる頃から、あんよと言葉が遅いのが気になり始めましたが、市の発達検診で「個人差があるから。目も合うし良く笑うし大丈夫だよ」と言われて安心していました。

しかし結局、3歳になるころに「発達遅滞」と診断されました。

「発達遅滞」といわれてもピンとこない私は、

「そうか〜発達遅滞か〜、療育を受けたり家庭で頑張れば、追いつく日がくるんだろうな」と思っていました。

ところが2歳まで出来ていたことがどんどんできなくなったり(笛が吹けなくなったなど)、

出始めていた単語がひとつ、ふたつ、と消え始め、意味をなす言葉を口にしなくなり、なんだかおかしな仕草や行動がひとつずつ増えていきました。

発達遅滞という診断名から、私の頭からすっぽり抜け落ちていた「自閉症」についての本を初めて図書館で手に取り、読んでみると息子にあてはまることが多く、それから私は自閉症についての本を読みあさりました。

主治医に「自閉症の傾向が強い気がする」と話すと、主治医はあっ...

February 5, 2018

気がつけば!

クリスマスも年末のご挨拶も新年のご挨拶もしないまま、2月に突入したブログです。大変失礼しております。

去年の9月ごろから、ずっと光について考えていました。
それもやっと終わり、お見せしたい新しい作品がちゃくちゃくと仕上がりつつあります。

作品としてかたちになるのは嬉しいことだけど、それについて考えていた時間の終わりもさみしい。

今年の新作の手製本のタイトルは、「ひかり」です。

詩画集のようなものになりました。

この和紙造形画を活かして、いろんなアイテムに落とし込んだり、

この詩の世界を表現したくて、オーナメントなどを漉いています。

まぶしいくらいの黄色。やさしい黄色。今年の私のテーマカラーは黄色です。

まずは、3月の企画展にて初お披露目致します。

それまでまた水面下に潜り、もくもくと制作を進めていきますぞ。

詳細は後日お知らせ致します。

楽しみにしてくださっている方が、ひとりでもいらしたら幸せ。

Please reload

Featured Posts

この季節がやってまいりました。

今年も参加させていただきます!

毎年この展示にはその年の新作を取り揃えるため、私の前のめり加減も60度を切りそう、気を抜いたらペチャッと行きそうなのですが、

インナーマッスルふんふんふふんっと力をいれて、頑張っています。

今年は原画を4点作成し、それをストールや紙製品に落とし...

工房からの風から2019

February 28, 2019

1/10
Please reload

Recent Posts

November 14, 2018

June 7, 2018

February 5, 2018

September 26, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square