たどる

海 近 く の 大 き な 河 の 表 面 を つ る つ る と 朝 日 が す べ っ て い く

午 後 三 時 の 春 を 瓶 に つ め て 夜 の ベ ラ ン ダ で そ っ と あ け た

ぐ ん ぐ ん と 動 い て い く 灰 色 の 雲 と り と め の な い 鳥 の 飛 行

い つ も そ ば に あ って 突 然 な く な る も の 硬 化 す る や る せ な い 夏 の た そ が れ

も う い ち ど 、 と 願 う の は い つ だ っ て な に げ な い あ た り ま え の 日 々

ま あ る く 広 が る 水 面 の さ ざ め き 手 も と の 傘 を ゆ ら す 木 々 の こ ず え を ゆ ら す 肌 を ぞ わ り と ち ら す

い つ か た ど り つ く 場 所 は の ぞ ん だ 場 所 で あ る よ う に

ゲップのうた

わたがしの雲 キャンディの雨 マシマロの雪がふってくる

虹色の空 あまい風と ソーダー水の水平線

かみさま

雪のふりつもる おと 風がみぞれをまきあげる おと

なにもきこえていないみたいで 耳をすます と きこえてくる

電気ストーブの 熱が さわさわと まえがみを ゆらす おと みにつけた衣服 の せんい とせんい のあいだをとおりすぎる おと

みどりの葉の とがったさきをなでる 雨

© 2015 by akiko nishimura. Proudly created with Wix.com